ngym.org

悲しい朝

今朝、尊敬する一人のクリエイターの訃報をきいた。

自分にも自分の周りにも、等しく死はやってくる。

今、自分ができる事をきちんとやろう。それが弔いだ。